しるくら。−チェロと音楽と日常と

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴィラ=ロボス ブラジル風バッハ1番

<<   作成日時 : 2012/11/11 20:50   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

心躍るチェロアンサンブル。

2013年2月も『チェロの日』が開催されるそうで。
参加したいなぁと思いつつも予定ぎっちり。普段の練習もままならない現状では見送るしかなく。
お友達のチェリストさん達の何人かは参加されるそう。
「私●パートなの〜、○○さんは?」とか、事前練習会の話が聞こえてきたりして、“楽しそう、頑張ってね”と、心中で応援。人が楽しそうにしていると、それだけで自分もウキウキしてくるので嬉しいです。

昨年度までの全体アンサンブル課題曲『サルダナ』は無茶苦茶むずかしくて、
「何なのよ、誰、この曲選んだの?!」
の声が噴出しておりましたが、(笑) 今年の課題曲『ブラジル風バッハ1番』もやっぱり、
「やーん、難しいー!」
「弾けないー。どうしよう〜」
という悲鳴がそこここで上がっているようです。

私も楽譜を入手して弾いてみましたが……。
はい、途中で挫けました。

定番のベルリンフィルのチェリスト12人のCDを聴きながら楽譜を見ても、
迷子になるんですわ。
12人もいるのに音のラインがぴったりと揃ったままで、スピードが曲調に合わせて見事に変化していくのですから、拍子が分からなくなる。

今ドコ? ∩(´・ω・`)∩

そんなわけで、テンポゆっくり目の聴き取りやすい演奏はないものとか探し、見つけたのがこちら。
音の粒も拾いやすいです。
Bachianas brasileiras No. 1: I. Introduction (Embolada): Animato


ナッシュヴィル響/モグレリアは更に丁寧で緩やか。
音源としてはピッタリではないでしょうか。


ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ全曲
Naxos
2006-01-01
モグレリア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ全曲 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



視覚的にそれぞれのパート・全体の動きが掴めて参考になるのがこちらの動画。
呼吸の合わせ、目配りが参考になります。大雑把なところはご愛嬌。


参加される皆さん、頑張ってくださいね〜。
私は当日、“聴衆”で参加したいと思っています。

くぷぷ、楽しみ。(* ´艸`*)

ご訪問ありがとうございます♪
ワンクリックで応援して頂ければ幸いです。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
catsさま、皆さま
《気持ち玉》をクリックしてくださり、ありがとうございます。更新の励みになります。感謝〜(^人^) Love☆
しるくら
2012/11/13 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴィラ=ロボス ブラジル風バッハ1番 しるくら。−チェロと音楽と日常と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる