アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「コンサート」のブログ記事

みんなの「コンサート」ブログ

タイトル 日 時
ミクローシュ・ペレーニ バッハ無伴奏チェロ組曲
ミクローシュ・ペレーニ バッハ無伴奏チェロ組曲 念願だったミクローシュ・ペレーニの J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 全曲演奏会へ。 至福の2日間だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/07 20:50
ユリウス・ベルガー チェロ・リサイタル
ユリウス・ベルガー チェロ・リサイタル Julius Berger Cello Recital ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/08 15:22
シプリアン・カツァリス ピアノリサイタル
シプリアン・カツァリス ピアノリサイタル “鍵盤の魔術師”フランスの世界的なピアニストで作曲家、 シプリアン・カツァリスのリサイタルに行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/06 16:01
N響 第9演奏会
N響 第9演奏会 暮れも差し迫る中、行ってきました。実はN響の「第9」を生で聴くのは今回が初めて。 しかも指揮者はノリントン。独自の解釈とピュアトーン。ピリオド(時代)奏法の要素を全面的に取り入れた演奏が、どう展開されるのか、高鳴る鼓動を押さえつつNHKホールへ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/24 00:39
サルダナ苦戦
サルダナ苦戦 来年2月、日本チェロ協会主催で『第2回チェロの日』が開催されるというので、さっそく参加申し込み。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/12/06 12:30
オペラ:ルサルカ
オペラ:ルサルカ オペラ『ルサルカ』のゲネプロにご招待いただけたので、浮き浮きしながら新国立劇場へ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/21 22:01
ヴィルタス・クヮルテット(Vc.丸山泰雄さん)コンサート
ヴィルタス・クヮルテット(Vc.丸山泰雄さん)コンサート 【第1回 小金井音楽談話室 「弦楽四重奏の愉しみ」 〜ヴィルタス・クヮルテットを迎えて】 というコンサートに行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/07 16:31
【お知らせ】東北応援チャリティ・コンサート
【お知らせ】東北応援チャリティ・コンサート このたびの大震災で被災された方々に謹んでお見舞いを申し上げます。 被災地の皆さまに一刻も早い救助と援助がありますよう、 心よりお祈り申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/02 13:18
ヤマハホール体験♪
ヤマハホール体験♪ ヤマハホール1周年記念イベント、マリンビスト三村奈々恵さんとチェリスト水野由紀さんのコンサートに行ってきました。 ヤマハホールは初体験。壁から床まで、高品位な木材を使った贅沢なホール。ホワイエの落ち着いた色合いが素敵です。壁のなめらかな木材が愛おしくて、つい撫で撫でしてしまいました。(笑) アコースティック楽器の音がベールになって、聴いている者の身体をふわっと包み込んでいくかのような、素晴しい響きでした。舞台上のどんなに小さな音も、すぐ近くで聞こえてくるのには驚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/05 17:16
テレビ公開音楽番組(2)
テレビ公開音楽番組(2) 『題名のない音楽会』の公開収録第2部。 第2部のゲストはピアニストの辻井 伸行さんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/23 19:01
テレビ公開音楽番組(1)
テレビ公開音楽番組(1) 睡魔:授業中の教室、会議室に現れる魔物。 コンサートホールに潜んでいるものもあり、特に現代音楽やクラシック演奏中に人間に襲いかかることが多い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/11/22 21:18
全日本コーヒー協会・記念コンサート
全日本コーヒー協会・記念コンサート 全日本コーヒー協会、創立30周年記念コンサートに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/02 14:45
カザルスホールに捧げるプレミアム・コンサート
カザルスホールに捧げるプレミアム・コンサート 今年大勢の人々に惜しまれながら3月31日に使用停止となったカザルスホール。HP上ではその後の進展は分かりませんが、署名活動などで「カザルスホールを守る会」は動き続けているようです。 会主催のチャリティ公演シリーズ第一回が9月に開かれました。 10月の公演も、もうすぐです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/26 09:46
アルバン・ゲルハルトのリサイタル
アルバン・ゲルハルトのリサイタル アルバン・ゲルハルトの無伴奏リサイタルに行ってきました。21歳の時ベルリン・フィルと共演して鮮烈なデビューを果たし、「ドイツ系チェリスト最大の大器」と言われています。HPはこちら ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/09/14 14:28
石坂団十郎〜ベートーヴェン・ソナタ全曲
石坂団十郎〜ベートーヴェン・ソナタ全曲 日系ドイツ人のチェリスト、石坂団十郎さんのコンサートへ。 ベートーヴェン・ソナタ全曲を2日間で演奏する意欲的なプログラム。 Ishizaka Danjulo-cello Markus Schirmer-piano ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/02/14 14:37
チェロの饗宴〜チェロカルテットのコンサート
チェロの饗宴〜チェロカルテットのコンサート 出演者は長谷川陽子さん、古川展生さん、遠藤真理さん、宮田大さんという豪華な顔ぶれです。 長谷川さんや古川さんが慣れたトークで会場を笑わせ、 4人の息をのむテクニックで観客を魅了していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/31 11:57
宮田大さんと日本フィルのドボコン
宮田大さんと日本フィルのドボコン 2010年1月15日 日本フィルニューイヤーコンサートに行ってきました。指揮者は山下一史さん。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/01/16 14:08
ピーター・ウィスペルウェイ 無伴奏チェロリサイタル
ピーター・ウィスペルウェイ 無伴奏チェロリサイタル 10月23日(金) トッパンホールにて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/10/26 11:59
小さなコンサートへ
小さなコンサートへ 9月下旬、弦楽アンサンブルによる小さなコンサートへ。 場所は東京都三鷹市ラ・フォルテというレストラン地下のホール。 Vn.Vc.Vb. 若い女性3人の華やかなステージでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/19 12:01
altan 〜アイリッシュ・トラッドの宝石
altan 〜アイリッシュ・トラッドの宝石 むかしむかし、ケルト模様とケルト神話に惹かれたのをきっかけに、アイリッシュ音楽にも興味を持つようになった。 魂を高揚させる音の連なりとリズム。 連符に身を浸らせて、漂う心地良さ。 エンヤもいいけどトラッドが何といってもお勧め。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/10/17 12:48
ジャン=ギアン・ケラス 無伴奏チェロリサイタル
ジャン=ギアン・ケラス 無伴奏チェロリサイタル 2009年10月2日 Jean-Guihen Queyras Solo Recitalへ。 初めて入った杉並公会堂。 素晴しく質のいい響きが残るホールで感動。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/04 12:24
観客のマナー
観客のマナー 「茂木大輔さんのオーボエの音が大好きでー!」 という話をしていたら、親切な方が茂木さんの本を何冊も貸して下さいました。 ありがたやありがたや。(-人-)なむなむ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/24 18:16
スーパー・チェロ・アンサンブル・トウキョウ vol.3
スーパー・チェロ・アンサンブル・トウキョウ vol.3@三鷹に行ってきました。 丸山康雄さんの滑らかで繊細な弓さばき、渡邉辰紀さんの風格、林 裕さんの緻密さ、荒 庸子さんの艶やかな音、水谷川優子さんの力強さ、すべてを書ききるだけの表現力・文章力が自分にないのが悔しい。。。 『クァルテットよりナイーヴに オーケストラよりダイナミックに!!』と印刷されたチラシやパンフレットを見て“なんのこっちゃ”と思っていましたが、否否、その表現にぴったりなアンサンブルを聴かせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/01 09:00
ラ・フォル・ジュルネ2009にて(2)
ラ・フォル・ジュルネ2009にて(2) ■ピーター・ウィスペルウェイ Pieter Wispelwey/オランダ J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番、第4番 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/10 10:50
ラ・フォル・ジュルネ2009にて(1)
ラ・フォル・ジュルネ2009にて(1) ようやく手に入れられた2枚の有料公演チケットを握り締め、行ってきましたLFJ。 5/3,4は身動きが取れないほどの大混雑だったようですが、5/5は曇りと雨の天気のお陰で来客数が落ちたのか、会場内はゆとりを持って動けました。 歩いていればどこかしらで無料公演等に行き当たるので、丸一日音楽三昧でした。心に身体の細胞に、エネルギーをフル充電させてもらえ、ほとんど食事もとっていないのに満腹・満足感を感じられたのには驚きました。 音楽の持つ力は、凄い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/09 10:40

トップへ | みんなの「コンサート」ブログ

しるくら。−チェロと音楽と日常と コンサートのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる